神戸で人気の高いオリジナルのオーダーメイドの結婚式場とは

自由な雰囲気で親しい友達や家族で挙げる神戸の結婚式場が人気のようです。
完全に貸切り状態の結婚式場。
そこはもう二人だけの空間です。
自分の好きな花を会場に飾るのはもちろん、大切なお客様を迎えるロビーやエントランスも自分たちの好きなお花で飾ることができます。
また、結婚式場の披露宴の際には、担当の料理長と共にお客様に御出しするメニューを決めることができます。
特にアレルギーをおもちの友人のために卵なしの料理を作るなど、自由自在です。
何もかも手作りで、オリジナルの結婚式を挙げてみるのはいかがでしょうか。
人気の高いオリジナルの結婚式、きっとお二人だけではなく、お友達やご家族にとってもいい思い出となることでしょう。

結婚で夫婦別姓を選ぶには

現在の日本の民法では結婚の際に、男性または女性のいずれかの名字を決めなければいけません。
それは「夫婦同姓原則」と言われ決められています。
現在は、男性の名字を選び女性が名字を改めるということがほとんどです。
しかし、仕事や考えなどから夫婦別姓を選ぶ夫婦もいます。
それは「選択的夫婦別姓制度」と言われ、戸籍上の名字は夫婦一緒ですが結婚前の名字を名乗ることを認める制度です。
戸籍上の名字は変えなければいけないので、パスポートや免許書、保険書の名前は変わってしまいます。
ですので、夫婦別姓でありたいために結婚制度を選ばない夫婦もいます。
また事実婚であるために夫婦別姓という場合もあります。
また、ペーパー離再婚と言い旧姓が必要な場合離婚届を出しまた再婚して戻すということをしている夫婦もいます。